忍者ブログ
[1950] [3081] [3079] [3078] [3077] [3076] [3075] [3074] [3073] [3072] [3071]
山本おさむ著。秋田書店刊。全3巻。

高橋先生の結婚と亡くなるまでを描きます。

高橋潔先生は口話法万能の時代にあって、ただ1校、手話を守り続けた大阪市立聾唖学校の校長なので、その戦いにも重点が置かれまして、話は多岐にわたります。特にヘレン=ケラー女史が登場するあたりなんか時代を感じます。

第2巻ほどの劇的な展開はありませんが、聾唖教育に人生を捧げられた高橋先生と、その歴史を知るには格好の書、静かな感動で占める第3巻で完結です。

かくなる上は、ほかの山本さんの著作も読みたいもんじゃのぅ…

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
6 7 10
12 13 14 15 16 17
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]