忍者ブログ
[1072] [1071] [1070] [1069] [1068] [1067] [1027] [1066] [1065] [1064] [1063]
「沖縄ノート」大江健三郎著。岩波新書刊。
「ある神話の背景 沖縄・渡嘉敷島の集団自決」曽野綾子著。文藝春秋刊。

魚の目というサイトで、興味深い記事を読みまして、読んでみようと思って借りてきました。
そう言えば、ノーベル賞作家の大江健三郎が起訴されたってんで、話題になった話があったけど、元はこれ(「ある神話の背景」)だったのか〜

ということで、2冊まとめて。

「沖縄ノート」実は、たきがは、以前、同じ作者の「ヒロシマ・ノート」を読もうとして2ページぐらいでつぶれまして(読んでいると眠くなる)、以来、大江健三郎は敬遠しておりました。「沖縄ノート」はそんなことがなかったので、好みの問題か、あるいはわしがこういう文章も読めるようになったってことか、と思いますので、ちょっと大江健三郎も読んでみようかと思った次第。小説じゃなくてエッセイの方。
内容としてはかなり共感できるところの多いものでした。返還直前の沖縄と、現在の沖縄とは現地にあっても、日本にあっても状況は変わっているものだと思いますが、どこか今の我々にも通じるものがあって、ともすれば、埋もれがちな沖縄について、もっと考えたいと思わされた次第。

「ある神話の背景」逆に初っぱなから、この人の感性はわしには受けつけられぬな、と思いました。この人の作は…

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

三浦綾子と間違えてやんの〜! orz

というわけで、やっぱり1冊も読んだことがないことが判明。
まぁ、いいや(←いいのか)。

ええ、沖縄の慶良間列島(ところで、慶良間列島の島の名が覚えられないというので、曽野綾子が歌を作ったそうだが、あまりにお下劣で正直、善意のかけらも感じられない。ちゅうか、わしなら絶対に突っ返す。以下引用。

慶良間ケラケラ、阿嘉んべ(ざまみけらけら、あっかんべ)
座間味やがれ、ま渡嘉敷(ざまあみやがれ、まかしとき)

引用終わり。

で、そこの渡嘉敷島にやってきた日本兵が集団自決を命じたかどうか、ってのを曽野綾子が当の兵士たちに聞いたり、いろんな資料を読んだりして書いた本なんですが、ええとですね、たきがは、この手の事件に関しては、絶対的な規則があるのだと思うのですよ。

・加害者は忘れる
・被害者は覚えている

その2点です。だから、曽野綾子がいくら兵士たちの「やっていない」という証言を集め、スパイとして殺された人についての村人の証言(というのも憚られるような中傷。こういうのを載せる、この人の感性がわしは信じられんわけです)を聞き取っても、じゃあ、実際に渡嘉敷島での集団自決を命令したかどうかは、なかったとはあまりに言い難いし、戦後、渡嘉敷島に行こうとして、沖縄の人びとに反対された中隊長の感性も信じがたいと思うのでした。

あと、常々、わたくし、この手の話題で書いておりますが、「兵隊は国民を守らない」という真理についても、曽野綾子は「それが当然だ」とばっさり宣言していました。軍は敵と戦うのが仕事だから、非戦闘員を守らないんだって。守るのは戦力だけだって。
もう、ここに至っては口があんぐりで、何も言うことはございません。まぁ、日本の場合、さらに悪いのは、国体=天皇を守るってのが第1義にあるってことだと思うんだけどね。もう、期待するなって。わたくしめも、そんな幻想はここ20年ばかりは持ち合わせておりませんわ。
だけど、こういうことを言ってしまう、この人の感性というのが、やっぱりわしは嫌いだし、信じられないし、お近づきになりたくないなぁと思うのが正直な感想でした。

言いたいことは数々あるし、なんというか、稚拙というか、戦中の意識そのままを恥じることもなくさらけ出すのはどうかと思いますが、わしも詳しいわけではないのでこの辺で。

2009年6月3日追記:元の記事を見つけたのでリンクを貼っておきました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
6 7 10
12 13 14 15 16 17
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]