忍者ブログ
[244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234]
宇井純著。亜紀書房。

足尾銅山の公害に始まり、水俣病はもちろん、1970年ごろまでの日本の公害について、どのような原因でどのような経過をたどり、どのような結末を迎えたか、あるいは現在、どのような事態にあるかをすごくわかりやすい言葉で語った、宇井純さんの東大都市工学科助手時代の自主講座での講義をまとめた本。合本とあるのは本来3部冊だったのを1冊にまとめたから。全部で700ページ以上の大著であるけど、学者っぽい小難しい言葉(専門用語という意味でなくて)はあまり使われていないのと、話し言葉であるのでなにしろおもしろい、わかりやすい。これ1冊読込むと日本の公害のことはかなり詳しくなれるんじゃなかろうか。
公害の原則、起承転結、公害に第三者はいない、補償の相乗論、などなど、内容はともかく気楽に読めるので超おすすめっす。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
6 7 10
12 13 14 15 16 17
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]