忍者ブログ
[2914] [2913] [2942] [2912] [2911] [2941] [2910] [2937] [2906] [2935] [2909]
レオ=トルストイ著。青空文庫刊。

潔癖症で完璧主義の軍人が婚約者の裏切りにより、僧となる。禁欲的な修行を求めて僧院から離れて洞窟に籠もるが、遊び好きな貴婦人を改心させたことで奇蹟を起こす僧として信者を集めるようになる。その生活を苦に思ったセルギウスは洞窟を出奔し、身なりを変えて町を彷徨っていたところ、浮浪者としてシベリアに送られ、そこで一生を終えたという。

て感じの粗筋です。
トルストイは「イワンの馬鹿」は面白かったんですが、「戦争と平和」がくっそつまらなかったので、読んでみたのですが、セルギウスのキャラが好きになれませんでした。「婚約者の裏切り」という書き方をしましたが、彼女が皇帝のお手付きだったということにショックを受けて出家しちゃいまして、その時点では著者がセルギウスに批判的なようだったんですけど、その後の展開見てるとセルギウスに同情的な書き方なんで結局、どっちだよおらな感じで、そこがあんまりおもしろくなかったかも。

結局、出家なんて自分のためという話ですかね?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4 5
7 8 9 10
14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]