忍者ブログ
[1640] [1639] [1638] [1637] [1636] [1635] [1634] [1633] [1632] [1631] [1630]
朝日新聞長崎総局編。朝日文庫刊。

副題が「若手記者が聞く被爆者の物語」。長崎県版の連載を1冊にまとめたものだ。

「若手」とあるように、正直、文はうまくない。読みづらいなぁと思ったところもあった。それでも読ませるのは語られている事実の重さだ。

この子を残して」や「長崎の鐘」で有名な永井隆博士の主治医を父に持つ人の話もあった。写真まで載っていて、映画で加藤剛さんが演じたような知的で穏やかそうな人ではなく、実は軍国主義者だったという人物を想像させるような人だった。ぽっこりふくれたおなかが、癌によるものだろうなぁと想像できて痛々しい。

ほかにも「原爆で亡くなった人を火葬にしたら、生焼けで内蔵がどろりとはみ出した」とか、「母を火葬にしたけど、ちゃんと焼けず、頭だけでも持って帰ろうとしたら、脳みそがどろりとはみ出して、兄弟そろって逃げた」とか、痛々しいエピソードも満載。

字がやたらに大きいので、ページのわりにボリュームはないし、それぞれのエピソードも短め。気軽に手にとって、読んでほしい一冊。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
6 7 10
12 13 14 15 16 17
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]