忍者ブログ
[1095] [1094] [1093] [1092] [1091] [1090] [1089] [1088] [1087] [1086] [1085]
壱村仁著。カプコン監修。マッグガーデン刊。

ちゅうわけで第3巻です。

話はリュウ・パートが召喚の村と、リュウがついにカイザー・ドラゴンの力に目覚めちゃうところ、フォウル・パートがソン村での出来事と、ついにヨムに見つかり、追われるまで。さすがに核心に触れる部分ですので、展開がゆっくりです。

召喚の村ではマスターの中にディースさまが封じられていたことが判明、ええキャラですわ、相変わらず〜v 女性キャラではだんとつディースさまが好きですねん。「ブレス1〜4」まで皆勤賞で、姐御肌で大魔法使いで、下半身が蛇のナイスな御方。新作出たら、ディースさまと釣りと復活してほしいものですな。
ここで、ゲームだとディースさまの中に入って、ディースさまのハーレムとか見るのですが、そりゃないか。けっこういけいけどんどんで己の欲求に正直なディースさまが好きなのだが。

で、第1巻からその影は見せていたものの(サライの村でリュウを見てたのは尻尾といいアースラ隊長に間違いなし!)、やっと6人目のメイン・キャラクター、アースラ隊長も登場。狐の耳と尻尾がないす。しかし、この展開では潔くけつをさらそうとするアースラとか、フナムシに脅えるアースラとかは見られそうにありません。残念…

そして、ソン村で傷を癒すフォウル神皇陛下。ここのB.G.M大好きじゃ〜! マミちゃんの素朴な人柄と相俟って、なかなか泣かせる名曲なんじゃ〜! ゲームでは1回も釣りをしない神皇陛下も釣り。釣り上げたのはドラードだろうか…? 「ブレス4」は釣りゲームとしてもなかなか凝ってるんですよ。リュウ・パートにはそういう息抜きが多いから、余計、フォウル・パートと後の深刻さが重いんですけどね。
一見、ほのぼのした展開も、後の重さを考えると確信犯だなカプコン!って感じっす。

マミちゃんのおかげでフォウルは逃げ出しますが、マミはヨムに捕われ、ついにラスト、「呪砲が使えるかもしれん」ときた〜!

裏表紙はリームに憑いたディースさまとマスター、泥竜。作中ではダムを押し流した泥竜ですが、半透明で骨が見えるデザインと、ゆらゆらしててリュウになついてそうなアクションが秀逸。

あと、今回、サイアスの台詞が1つだけ! 4巻ではもうちっとしゃべってくれるでしょうか、犬…?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4 5
7 8 9 10
14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]