忍者ブログ
[2545] [2544] [2543] [2542] [2540] [2539] [2535] [2541] [2534] [2537] [2536]
エドガー・アラン=ポー著。佐々木直次郎訳。青空文庫刊。

タイトルだけは知っていたのですが読んだことのない話だったので手を出してみる。滅びの美学ともちと違うような… 怪奇物?

学生時代の友人ロデリック=アッシャーの懇願で、その屋敷を訪れた私は、ロデリックのやつれように驚く。私はロデリックの気を慰めようといろいろと試みるが、不治の病に取り憑かれた妹のマデリンの死とともにアッシャー家の屋敷は崩壊してしまうのだった。

と、友人のアッシャーの頼みで屋敷を訪れた私ですが、その気を紛らわせる策も虚しく、屋敷ともどもアッシャーも死んでしまうという何とも救いのない話で、そもそもアッシャー家にどうしてこんな不幸が取り憑いたのかは明らかにされないところがすっきりしませんでした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3
10 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]