忍者ブログ
[2542] [2540] [2539] [2535] [2541] [2534] [2537] [2536] [2538] [2366] [2533]
オマル=ハイヤーム著。小川亮作訳。青空文庫刊。

イスラム圏ペルシアの詩人でありながら、酒こそ全てな詩を書いたぶっ飛んだ詩集。

4行詩なんで簡潔、言いたいこともストレートです。日本ならさしずめ種田山頭火が似たような感じなのかもしれませんが、ハイヤームは「生きてたってどうせ死ぬんだから酒飲もうぜ」なお酒に前向きというか、酒以外、この世の浮きを晴らしてくれるものはないって思想が根底を流れているのに対し、山頭火は酔っぱらいな俺でごめんて感じが漂うので正反対とも言えます。

もう全編「酒こそ全て」な詩集で、確かにこれはペルシア語圏で最高の詩人ですわ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4 5
7 8 9 10
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]