忍者ブログ
[2959] [2958] [2957] [2956] [2955] [2954] [2940] [2939] [2938] [2936] [2933]
ぶらぶら韓国〜中国旅の次の目的地はベトナムとカンボジアでした。カンボジアは10年以上前に家族で行って(タイも行った)、アンコールワットを見学し、生まれて初めて、熱射病で倒れそうになったのですが、肝心のプノンペンに行ってません。
要するにベトナムではベトナム戦争関連の施設巡り(ハノイとかディエンビエンフーとか…)、カンボジアではツールスレンに行きたいわけです。あとホーおじさん(ベトナム建国の父、ホー・チ・ミン)の廟にもお参りしたいです。

で、ベトナムに行こうと思いまして、当然、フェリーのように「泊まってる間に移動」という列車に目をつけます。国際列車とか憧れてるもんで、さらばシベリア鉄道とかオリエント急行とか乗りたかったんですよ。

しかし、国際列車というのは何しろ長いです。けつが割れる恐れがあります。あと、哈爾浜からベトナム行きの国際列車は出てないんですよね。
だから、北京に行こうと思いました。これも10年以上前に来て、故宮と万里の長城を見学しましたが、戦争関係の博物館とか見ていってもいいかなと。

ところが、哈爾浜から北京行きの高速鉄道が買えません。売り切れちゃったから。まだ9月の下旬で、建国記念日だったかには引っかからないで済むかと思ったのに、そうでもないようなのです。

困ったのですが、哈爾浜から出られないので、筆談で北北大飯店にもう1泊させてもらいます。普通列車で行くには北京は遠いからさほら…。

どうも北京に行くのは面倒っぽいです。ホテルまで予約したというのに…。

しょうがないので、やっぱり当初の予定どおり、ベトナムに向かうことにします。ネットでさくっと買えればいいのですが、困ったことにクレジットカードの残額が足りません。プー太郎の身の上では増額もできません。いつもにこにこ現金払いです。

フロントで航空券を買える店を聞いて、出かけます。

またここで筆談をして、ベトナム行きの航空券を買おうと思いましたが、なぜか買えないと言われてしまいます。わしのパスポート番号とかを入力するとエラーになるんですって。

どゆこと?

品行方正( ´,_ゝ`)な観光客のわしが中国に何をしたっていうんだよぉぉぉ!!!

それで、仕方がないので、行き先を日本に替えると買えると言われます。うーん、よくわからない…

しょうがないので一回、日本に帰ってから、出直すしかないようなので、日本行きの航空券を買おうと思いましたが、残金ではわずかに足りません。中国は物価は全般、どれもむちゃくちゃ安いのですが、航空券だけは国際価格なので、めっちゃ高いのです。国内便も高い。日本に行くよりも高い国内便がありました。

窓口のお姉さんはいい加減に不機嫌そうな顔になるし、金が足りなくては現金払いもできないので、両替に行かないとなりません。
しかし、哈爾浜の人民銀行は駅から1kmの遠方。たきがはは、もう1日泊まって(旅行会社でのすったもんだのやりとりで半日かかったから)、翌日、速攻で銀行に行くことを決意するのでした。

北北大飯店は、朝ご飯が20元ぐらいで付いたのですが、バイキング形式のこれがあんまり美味しくありません。おかげで、このホテルのレストランではご飯は食べませんでした。部屋はきれいで良かったんですが。水はちょっと錆臭かったけど、もともと飲むなと言われているし。そもそも海外では飲料水以外は飲んじゃいけませんし。
近所(というか同じビル)に李先生というチェーン店がある(瀋陽にもあった)ので、こちらで食べるのがお薦めです。それなりに美味しい。あと中国固有のファストフード店も24時間開いているからいいかも。

肉味噌ラーメン。



肉とキノコのあんかけ炒め。胡瓜の漬け物は南京で食べたあれに味を占めて別に頼んだメニュー(右の写真が南京で頼んだやつ。再掲)。

 

翌日、人民銀行に行きまして、両替してもらいますが、これが両替専門の窓口もない上に、ふつうの中国の人たちが支払なんだか貯金なんだかで一緒に待っており、2時間くらい待たされます。

中国での両替は頻繁にやらない方がいいですが、あんまり両替しすぎても余って、空港でお土産に散在する羽目になりますぞ…(ドヤ顔2)

で、昨日の旅行代理店に行って、また筆談で日本行きの航空券を買おうとするわし。
幸い、成田ではなくて羽田行きの航空券が買えましたが、上海で乗り継ぎだそうです。しかも朝の4時半にこの会社の前が空港行きのリムジンバス乗り場になっているので来いと言われます。飛行機は7時15分発ですが、手続きに時間がかかるので早めに行かないとならないようです。そこは南京で経験済みなので、事情は承知していますが。
結局、7時15分(哈爾浜)→10時15分(上海)、13時10分(上海)→16時45分(羽田)という航空券を買いまして、わしも一安心、それまで仏頂面だったお姉さんも満面の笑顔を見せてくれました。

さて、無事に航空券が買えたので、わしも安堵してホテルに帰りまして、食べたお昼ご飯。



南京の炒飯並みとは言いませんが、炒飯なら外さないだろうと思ったんですけど、味が薄かったのが残念でしたわい。
赤っぽい肉は、哈爾浜名物の紅い焼き豚のようですが、肉類は確か日本に持ち込めないか、検査が五月蠅いと思ったので買いませんでした。でも名物なんで名残に食べたわけです。


↑ 南京の中山陵の前のレストラン(2軒あったかもしれませんが高い方)で食べた、たきがはが人生でいちばん美味しかったと断言する炒飯

店を探すのがめんどくさかったので同じ店で食べた晩ご飯。



インゲンしか入ってなかったんで、行きはよいよい、帰りはインゲン地獄に陥りました。うう…。

どうして、ベトナム行きの航空券は買えず、日本行きの航空券が買えたのか、わしが考えたのはこういう理由です。

まず、営口での入国審査で、「中国での滞在はどれくらいだ?(英語で)」と聞かれまして、わしはあんまり深く考えずに「1週間くらい(やっぱり英語で)」と答えました。その時点では撫順と哈爾浜に行くつもりしかなかったからです。それが中国の外国人のデータベースだかに登録されて、「1週間しかいないのにオーバーするとはけしからん」という話になったんじゃないかなぁと思いました。というか、それぐらいしか思いつきません。

わしは韓国での行き当たりばったり旅行に味を占めて、中国でもやろうと思ったのですが、韓国では3ヶ月まではビザなしで旅行できますけど、中国では15日とぐっと短いです。しかも、その15日というのはあくまでも最大期間であって、申告(と当人は思ってないわけですが)が1週間ならば、それ以上いるなら、ビザを取れということではなかったのかと。

ただ、ソウルにいた時にすっ飛ばしましたが、わしは中国のビザを取りませんでした。というのも、ビザの申告用紙が全部ハングルで、その壁の高さに挫折したということもあるんですが、もう1つ、中国での予定を書く欄がありまして、そこが全然埋まらなかったからです。だいたい瀋陽にどれだけいるかも決めてない。とりあえず2泊3日でホテルは取ったけど、もしかしたら延長したくなるかもしれないし(結果的に、これはできなかったんですが)、瀋陽の次は哈爾浜というのは漠然と決まってるけど、そこも何日いるのかはわからないのです。でも、ビザの申告用紙には、その日程を書く欄があって、どうもそこが白紙だとビザが下りないんじゃないかなぁと思いまして、ビザを取るのを止めたのでした。

ビザを取りに行くために南山の麓にある中国総領事館まで上っていった坂。写真だとわかりづらいけど心臓破りの坂。傾斜がむっちゃきつい。雨なんか降ったら間違いなく滑る。車なんかどんなに頑張ってサイドブレーキ引いても無理っぽい。



結局、韓国でビザを取るには、ソウル駅前にビザ発給の専門センターがありまして、そこで取れたので、明洞にある中国大使館にも、南山にある中国領事館にも行く必要はなかったんですが…。それならそうと大使館に書いておいてほしいですわい。領事館まで行くのは坂のせいで大変じゃったのだよ…。格好いいお兄さんのいるカフェも見つけたけどな(足下だけスニーカーなのが残念だったけどな)。

で、話を戻すと、日本に帰るのは帰国だから乗り継ぎでもいいけど、ベトナムに行くのはまだ中国の国内だからビザがないと駄目だよんということではなかったのかと。

社会主義国家・中国の堅苦しさを、改めて実感しました。たぶん、わしのような行き当たりばったりの旅行者は中国には歓迎しない客なんだろうなぁと思います。しかし、バックパッカーの皆さんは、わし以上に行き当たりばったりのはずなんで、そこら辺、どうしてるんでしょうね? 中国は素通り? 行かない?

無事に飛行機に乗って、上海で乗り継ぎの間に食べたイチゴアイス。



31のベリーベリーストロベリーも真っ青の、たきがは史上、いちばん美味しいイチゴアイスだった!!!と断言します。
イチゴの果実感が最高ですvv
調べたら、スイスのメーカーだそうで、さすがに上海空港に入っているメーカーは一流どころやのぅと変なところで感心したり。

かくて、3ヶ月ばかりの韓国・中国の人類の負の遺産を巡ろう行き当たりばったり旅行は終わりを告げまして、ベトナム・カンボジアの人類の負の遺産を巡ろう旅行は改めて出直すことになるはずだったんですが、日本に帰ってベトナムのガイドブックを買ったら、ホーおじさんの廟が9〜11月は閉鎖だと書いてありました。

ガ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

日記を書いてる時点では10月なんですが、検討していた時は9月末だったのです。それから丸2ヶ月もどうやって時間を潰せばいいのか…。ドイツに行って、強制収容所巡りというのもありですが、どうやっても丸2ヶ月も潰れません。あと先立つ物が続きません。

いろいろ考えた挙げ句、ベトナムとカンボジアに行く予定はぽしゃったのでした。でも出国しちゃうんだもんね~

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3
10 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]