忍者ブログ
[1392] [1391] [1390] [1389] [1388] [1387] [1386] [1385] [1384] [1383] [1382]
母から譲り受けて、かれこれ10年近く着ていたダウンコート。もともと毛抜けの激しいコートで、しかも一昔前のダウンなもんですから、シルエットがもっさりしていたんだけど、暖かいからそういう外見はまったく気にしないたきがは、冬になると重宝しておりました。

ところが! 今年の冬は毛抜けがさらにひどく、

着たままで腕を振れば
毛が飛ぶからやめろと言われ
コートを脱げば
毛抜けがひどすぎると言われ
そういうコートに私はなりたくない

という状態になっていたのでした。なぜここで「雨にも負けず」?!

それでもたきがはさんはめんどくさがりの上に寒がりの暑がり(今の時期は15度以下の部屋で生活しているため、20度を越えると「暑い」と言い出す。夏は30度前後の部屋で生活しているので、28度の冷房でも「寒い」とぬかす)なものですから、暖かいコートを手放せるわけもなく、だいたい、代替品なんてものはたきがは家にはなく、そのまま放置していたのでした。

しかし! ついに本日、いつものように実家に行ったたきがはは、コートを脱いだ瞬間にさすがに唖然といたしました。あら、真っ白。たきがはさんはダウンの毛抜けが大変目立つ、黒のシャツばかり持っているものですから(コーディネートが楽だから。しかしジーンズもコートも靴下も、関係ないけどスパッツも黒いので夜道でとっても危険。まさに闇夜のカラス状態)、ダウンの毛抜けも、柳川家のあぐり兄さんの毛も、すまよ姐さんの毛も、とっても目立ってしまうのでした。まぁ、後の2匹はまったく問題ないんですけど。やなみきさんにはよく怒られましたが。
ですが、さすがにダウンの毛抜けはちとひどいです。テープで取りましたが、応急処置にすぎません。母がどこかに穴が空いているのではないかと言いました。ダウンコートは針の穴でもダウンが抜けるそうです。

しかし、どうやら、家族でチェックしたところ、針の穴どころの騒ぎではありませんでした。コートの裏地に走るミシン目に沿って、毛がついています。10年も着て、ミシン目から毛が漏れるようになってしまったようです。

あらあら、まぁまぁ。

このコートは捨てることになりました。こうなったら、さすがに最近、もったいないが暴走しているたきがはも、処置なしでした(あったらごめん)。

で、代わりに、またしても母のお下がりのコートをもらいました。たきがはさんは見てくれにあんまりこだわらないので、冬は特に暖かければ文句はないのでした。それもどうだ、いい年こいて。

さようならダウン。こんにちはダウン。これで、毛抜けとはおさらばできそうです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3
10 13 14
15 16 17 19 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]