忍者ブログ
[2499] [2498] [2497] [2496] [2495] [2494] [2493] [2491] [2492] [2490] [2489]
船戸与一著。文春文庫刊。

新宿を舞台にした連作短編集。

主人公が引退した狩猟愛好家、おかま、高利貸し、右翼の鉄砲玉、棋士崩れ、ホームレス、調理師、元婦人警官とばらばらで、それぞれの展開もバラエティに富んでいて飽きさせません。

わし的には船戸与一初のおかま主人公「夏の渦」がいちばんおもしろかったです。終わり方もいちばんすっきりしてたし。

主人公やそれ以外の登場人物の死で終わる「夏の黄昏」「夏の流れ」「夏の残光」「夏の曙」、死んではいないけれどもっと悪い終わり方の「夏の星屑」は後味が悪かったです。特に「夏の星屑」はわかりやすいフラグを立てちゃったのが興ざめでした。女性が主人公というの船戸小説ではなかったと思うのですが、ちょっと無理があったかも…。

「夏の雷鳴」「夏の夜雨」は主人公も罪を犯しているのですが、よりあくどい連中を訴えるという終わり方は、この中ではすっきりしてました。

いや〜 まさか、船戸さんでおかまが主人公の小説読めると思いませんでしたよ (・∀・)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
日々のつぶやきと読んだ本と見た映像について気まぐれに語るブログ。Web拍手のメッセージへのレスもここ。「Gガンダム」と「ジャイアントロボ」への熱い語りはオタク度Maxにつき、取り扱い注意! 諸事情により、コメントは管理人が操作しないと反映されません。時々、サイトの更新情報など。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4 5
7 8 9 10
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
無題(返信済)
(05/29)
(04/27)
甘くない態度(返信済)
(04/26)
謹賀新年(返信済)
(01/04)
最後の一枚(返信済)
(12/13)
プロフィール
HN:
たきがは
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
かうんたあ
gremz
いつでも里親募集中
ジュゴン
脱原発意思表示Webステッカー
忍者ブログ [PR]